とある思いつき

とある東工大生が適当に書くやつ

Online Math Contest 004に参加した

競技数学は去年の数学甲子園ぶりだけど、家で受けるコンテストだから緊張しないもんだと思ってた。

 

 

onlinemathcontest.com

 

・コンテスト中

A.B解いて余裕やんってなるが、Cで詰まったため一回提出。(20分)Cを座標で解こうとするが解けそうにないのでDに移る。Dを見て手を動かしたら100!っぽかったので97入れてCに戻り自分の書いた図を見たら極座標でいける気がしたので教科書の付属の問題集見ながら計算し、出た値が問題文中で指定されていた型にはまっていたので見直しに移る。(40分)Bを解くための補題が知恵袋に載っていたのでそれを見ていたら一つ見逃していたことに気づく。

そのあとも40分ほど見直しをした(twitter眺めつつ)けど答の修正はせず、残り20分くらいは心臓バクバクさせながらスマブラしてた。

 

・結果

1時間弱で全完して10位代

・感想

全完しないとしょうもない順位になりそうだったから、後半はひどく緊張した。受験とかJMOは全完する必要がないからそれらよりもずっと。

Cの模範解答は中点連結定理を使って解いていて綺麗だなぁと思った。中点連結定理と言えば2017JJMOの予選で解けなかった問題のうち一番簡単な問題がそれを用いる問題で、すごい苦手意識がある。(実際使いこなせていない)

答打つだけが4問しかないのに120分は長い気がする。今回のCレベルの問題を1、2問増やしても良いのではと思った。

楽しかったけど、寿命が縮みました。。。